金鵄会館工事の進捗

2022/04/06

桜が咲き、初々しい新入生を心待ちにする畝傍高校では
金鵄会創設100周年記念事業」の目玉である
金鵄会館の工事が着々と進みつつあります。

ところどころタイルが剥がれて危険だったエクステリアの階段。

剥がされており、新しいタイルがのせられるのを待っています。


職人さんが裏の桜の近くで作業してくださっています。


この桜が散ってしまう頃に、
また少し進んだ工事の様子をお伝えできればと思います。

先日、3月末日現在の「金鵄会創設100周年記念募金状況」を
お知らせをいたしましたが
まだまだ目標金額には遠い状況です。
皆様のご厚志を心よりお待ちしております。

ページ上へ